中小企業のM&A・事業売却のためのリーガルコンシェルジュ

クライアントの声

老舗BtoC事業会社 オーナー経営者様

・ クライアント様は、50年以上続く老舗のBtoC事業会社の株主兼代表者 ・ 会社の株式が親族内で一部分散しており、その集約も課題 ・ 親族間で分散した株式を裁判所の手続などを使い代表者に集約 ・ 株式の取りまとめ後、会社の株式100%を他の事業会社へ譲渡 ...

IT事業会社の株主・経営者様

・ 自身が創業したIT事業会社の株式を売却し、売却後も代表者として経営に関与していた ・ その後、売却先から、売却した株式の買い戻しと損害賠償を請求され、当事務所へ相談 ・ 契約条項の解釈、前提事実、その他利害関係をベースに交渉した結果、損害賠償を負わず、さらに売却額より低い金額で 買い戻すことで決着 ...

電子機器製品販売会社 創業者

・民事再生手続を使い2ヶ月で事業の売却・移転を完了 ・取引の中断や取引先の離反といった事業への影響を 最小限におさえての事業継続を実現 ...

関連業種を営む事業会社の買収

・会社の成長戦略としてM&Aを活用し、関連業種を営む会社を買収 ・M&Aに際してのデュー・ディリジェンスと契約交渉をサポート ...

CONTACT US

中小企業のM&A・事業売却のためのリーガルコンシェルジュ
ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください
第一中央法律事務所 弁護士赤松平太(登録番号 31768)

電話受付時間 平日9:30〜18:00